教育

世界には何百万人もの子供たちが学校に通えないでいます。

日本では中学までが義務教育で、さらに高校・大学への

進学率も非常に高いものになっています。

でもここでいう学校とは「初等教育」のことで

生きていくための最低限の教育さえも受けられない

子供たちが大勢いるということです。

続きを読む

子供買春・児童ポルノ

世界の子供たちが性的搾取行為の犠牲になっています。

特にタイやフィリピンなどにその傾向が目立ちます。

加害者はその時々によってアメリカ兵であったり、国連から派遣

された兵士であったり、もちろん日本人の旅行者であったりします。

買春ツアーなる旅行プランまで闇で存在しているようで

なかなか有効な防止プランが見つかっていません。

続きを読む

ストリートチルドレン

全世界に3000万人、もしかしたら1億人いるといわれる

ストリートチルドレン。

アジア・アフリカ・ラテンアメリカの貧しい国々に

たくさん暮しています。

家が貧しくて路上で物を売っている子供たち、

親の暴力で家にいられなくなった子供たち、

病気、大人たちによる暴力、麻薬など

彼らにはたくさんの危険がついてまわります。
続きを読む

HIV

世界で約220万人の子供たちがHIVに感染しています。

母親の胎内での感染が主な原因であるので

なかなか防ぐ手立てがないのです。

最新の研究で抗レトロウィルス治療(ART)など

有効な治療方法も浸透してきたのですが

まだまだエイズ感染による被害が防ぎきれていません。
続きを読む

紛争

パレスチナ・ガザ自治区やロシア・グルジアなど

世界各地で戦争や紛争が絶えません。

そしていつもその被害に遭うのが子供たちなのです。続きを読む

ORS(経口補水塩)

子供の死因の7分の1は下痢を伴う病気といわれています。

特に開発途上国では3人に1人の子供が慢性的な栄養不良

になっています。

体力や抵抗力が弱いため不衛生な水や食べ物がすぐに

下痢・脱水症状を招いてしまいます。続きを読む

最近、日本では水道水をそのまま飲む人が少なくなりましたね。

消毒用の塩素やその他の不純物を取り除くための浄水器が

よく売れているみたいです。

続きを読む

地雷

世界中に埋められたままになっている地雷は
約1億1千万個といわれています。

カンボジアだけで600万個〜1000万個ともいわれています。

世界で毎日約70人がこの地雷を踏んで命を落としたり
大けがをしているのです。


日本に暮らしているとこの怖さがイメージできませんよね。

普通に道や野原を歩いていたら、突然自分の足元で地雷が
爆発するんですよ。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。