紛争

パレスチナ・ガザ自治区やロシア・グルジアなど

世界各地で戦争や紛争が絶えません。

そしていつもその被害に遭うのが子供たちなのです。戦いに巻き込まれて命を落としたり、大けがをする

子どもたち、避難を余儀なくされ満足な食糧や水も

ない子供たち、学校にも通えなくなった子供たち、

地雷や不発弾の恐怖にさらされる子供たち…

家が略奪に遭ったり燃やされたりもするでしょう。

目の前で人が撃たれたり、爆弾が破裂するのを

目撃してしまった子供たちの心はどんな様子なんでしょう。

あらためて平和の尊さ、有難さを感じます。

そして今、ここに生きているということ、命がある

ということ、ひとつひとつの重さを感じるんです。

世界が平和でありますように。

同じ地球上で人と人が殺しあうというこの野蛮な行為を

すぐに止めてください。

いちばん悲しい思いをするのは子供たちなんですから。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。